かつぶし屋まるぶん岩瀬商店|愛知県豊橋市|だしと削り節の専門店。ご贈答、お祝い品にどうぞ。




ホーム伊勢神宮奉納の経緯

かつぶし屋のまるぶんの住所は愛知県豊橋市魚町52番地柳ヶ瀬通りに本店を構えております。

豊橋市魚町にある安海熊野神社、その歴史は古く今川義元がここで魚市場を開始した記録があります。

お客様、仕入先のますますのご健康とご繁栄を祈り心を込めて丸文のよい商品をお届けしたいという気持ちより丸文岩瀬商店の氏神様の安海熊野神社に奉納したらどうかという僕の妻からの提案により魚町のお祭りの時期の5 月3 日に丸文の商品を奉納することになりました。

スタッフ皆で丸文や魚町の歴史に感謝して安海熊野神社へ奉納することができました。今後も丁寧な物づくりをすることを誓いました。
何と奉納の企画を練っていたらとある方から偶然に!「伊勢神宮へ奉納しませんか??」というご依頼を頂きました。

キタ━(゚∀゚)━!!

奉納させて頂いた品々です。極上花削り、宗田厚削り、鰹削り、枯本節花かつお、かつぶし屋の踊り子、羅臼昆布の6 品です。ご贈答品としてもお使いできます。

ありがたいことにまるぶんの削り節を伊勢神宮外宮神楽殿の豊受大神宮の大神様に2013 年6 月8日奉納させて頂く事になりました。
ありがたい!! めでたい!!
準備を進めていく中で奉納宣誓書というものがあり、外宮の神様に自分達が正直な物づくりをしていくことを誓うものです。

伊勢神宮へ行くのが初めてという僕は状況が今ひとつピンと来ず周囲の人達とお話していたらこれは大変名誉なことだ!とじわりじわりと実感!
ということで6月8日は伊勢神宮外宮へ!

かつぶし屋まるぶんの削り節3品を持っていざ外宮神楽殿へ

厳粛な場面です。
神様の前は凄く緊張します。
この奉納業者宣誓の後神楽殿内にて神楽(舞や笛の演奏)をして頂きました。その場所にいるだけで自分の心の中にわいてくるものを感じました。製品に対して、まるぶんのお仕事に対して身が引き締まる気がしました。(^^)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス